前へ
次へ

医療業界の現状と医療関係者たち

今現在、医療は大変進歩しつつあります。
医療技術の発達で傷をあまり残さない腹腔下鏡手術を初め様々なところで進歩しています。
内臓の手術も開腹しなくても済むメリットがあります。
また高度な放射線治療もまた注目されて来ています。
癌などの細胞を死滅させます。
しかし高度医療には保険適用がない部分もあり課題もあるようです。
今では医薬分業も進み調剤薬局も増加しています。
昨今報道で言われている医療業界での問題は、医師、看護師の慢性的な人出不足です。
大病院の勤務医であっても当直等のストレスで退職する医師も少なくないようです。
看護師も不規則勤務が重なりどんどん退職する人たちも多いです。
最近では開業医は増加傾向にあります。
高年齢社会では医療保険も赤字が出ているそうです。
平行して介護保険も介護度の重度化に伴いパンク寸前だと言われています。
医療業界では人材の確保が不可欠です。
保険制度と一緒に抜本的な改革が必要と思われます。

Page Top